玉泉山 長清寺

黄檗宗

  • お墓

玉泉山 長清寺 ちょうせいじ

元禄13年(1700)法雲明洞和尚の開基、そして2代藩主小笠原忠雄公により「長清寺」と名付けられました。
足立公園に隣接する自然豊かな場所に広い霊園が位置しています。

寺院紹介

元禄13年(1700)法雲明洞和尚の開基、そして2代藩主小笠原忠雄公により「長清寺」と名付けられました。

足立公園に隣接する自然豊かな場所に広い霊園が位置しています。

現在は会館など建設計画中で、霊園の中にご本堂のみがありますが、重厚な歴史を感じさせるものです。

お寺に会館などはありませんが、座禅体験は会場を借りて行っているということです。
電話で予約を承っています。

ペット供養に関しては、ご自宅まで伺うことも可能ということですので、お問い合わせください。
また、人形供養も行っています。

霊園は明るく、高台からは小倉の町が一望できます。
周辺には史跡など見所もたくさんありますので、ぜひお立ち寄りください。

見学レポート

お寺の境内に見晴らしのいい霊園があります。
歴史的に価値の高い、緑豊かな足立公園に隣接しています。

お寺の境内の霊園ということで大変安心です。
市街地からも近く、交通の便もいい場所です。

寿山霊園

およそ900区画ある、見晴らしのいい霊園です。
過去の宗旨宗派は不問。

詳細はお問い合わせください

アクセス

交通アクセス:西鉄バス 広寿山バス停 徒歩5分
お車 小倉駅から15分 北九州都市高速 足立インター10分  富野インター5分