飛形山 法蔵院

真言宗

  • 納骨堂
  • 永代供養

飛形山 法蔵院 ほうぞういん

姪浜の旧唐津街道沿いにあるお寺です。
江戸時代に二度大火災があり、火伏の願いを込めて瑞光尼により建立されたということです。

寺院紹介

姪浜の旧唐津街道沿いにあるお寺です。
江戸時代に二度大火災があり、火伏の願いを込めて瑞光尼により建立されたということです。

山門をくぐると参道に沿ってたくさんの石仏が並んでいます。

 

本堂入り口横にひときわ大きな観音さまがいらっしゃるのですが、コチラがぼけ封じの観音さまです。

足元のおじいさんとおばあさんに優しく手をかけていらっしゃいます。
台座には奉納された小さなおじいさんおばあさんがたくさん。とてもかわいらしいお顔です。

本堂に入ると、ご本尊さまのお隣にお地蔵さまがいます。
こちらは九州二十四地蔵尊霊場になっている子宝地蔵尊です。

また、護摩祈願、お守りなども販売されており(本堂内に置いてあります)、お寺に来てみると面白いことがたくさんありますよ。

納骨堂も加入受付中です。見学も随時できますので、ぜひお越しになってみては??

 

見学レポート

旧唐津街道は、のんびりした通りです。
お天気の良い日に歩いていると、ふと赤い旗が目に付きました。

これは、お家ではなくお寺!
通りに面した山門から中をのぞくと、右側にたくさんの石像がありました。
そして、カエルの石像。

これは入ってみるしかないでしょう!と中へ。
境内はお地蔵様や観音さまでいっぱいです。

是非お話をお伺いすべく、いざピンポン♪

ご住職は大変気さくな方でした。
難しいお話ではなく、いつも誰にでも気軽に関わることのできるお寺で、様々なイベントをしてらっしゃいます。

お寺単体、というよりも、真言宗全体、仏教寺院全体でできることを常に考えていらっしゃるようでした。
海外の聖歌隊とコラボ(!!)した、大きなイベントも開催。

 

情報を発信して、もっとたくさんの方にお寺に足を運んでもらいたいというお気持ちがとても伝わってくるご住職でした。
皆さんも是非、足を運んでみてくださいね。

各種イベントに取り組んでいます!

お寺での年中行事の他に、大きな行事を抱えていらっしゃいます。
「声明(しょうみょう)」というお経を独特の節回しで唱えるもので、天台宗や真言宗に伝わるものが有名です。
こちらは「真言声明」なのですが、海外の音楽祭に出演したり、演奏会を行ったりと活発に活動なさっています。
※写真は過去の公演のものです

納骨堂受付中です

お寺の中には明るい納骨堂があります。
半地下ですが、外光を取り入れるつくりだったり、床を明るい色にしてあったり、温かみのある明るい納骨堂です。

形は仏壇式と多段式の2タイプがあり、ご事情に合わせてお選びいただけます。
「納骨堂は手に入れて安心するものではなく、その後、お参りすることが大切なんですよ」

必ずそうおっしゃるそうで、お伺いした日もたくさんのお花やお菓子などがお供えしてありました。
お盆やお彼岸でもない平日なのに、本当に多くの方がお参りにいらっしゃってましたよ。

アクセス

交通アクセス:福岡市営地下鉄 JR筑肥線 姪浜駅 徒歩10分
西鉄バス 姪浜バス停 徒歩5分
お車の方 福岡都市高速 姪浜出口・愛宕出口 5分