瑞華山 浄覚寺

浄土真宗

  • 納骨堂
  • 永代供養

瑞華山 浄覚寺 じょうかくじ

永代納骨墓 「染香廟(ぜんこうびょう)」が完成しました!

近年、人々の暮らしや家族の生活スタイルが多様化し、従来からの世帯単位の納骨に加え後継者がいない、もしくは身内が遠方在住であるといったご相談が増えてきております。

浄覚寺ではそれらのご要望に対応するために永代納骨墓を建碑しました。

1519年に浄土真宗として開山したお寺で、以来500年程この場所で栄えてきたお寺です。
2011年に大規模な改修工事を終え、バリアフリーで明るい境内と本堂になっています。

寺院紹介

1519年に浄土真宗として開山したお寺で、以来500年程この場所で栄えてきたお寺です。
2011年に大規模な改修工事を終え、バリアフリーで明るい境内と本堂になっています。

このお寺には山門がなく、正面に立ったときに二階建ての本堂と右手に鐘楼、納骨堂がはっきりと見えています。
また、左手にある駐車場も広々として気持ちがいいです。

駐車場には解体された古い本堂の鬼瓦が飾ってあります。白壁に堂々とした鬼瓦がよく映えていて趣があります。

2階建ての本堂、1階は、門徒会館になっていて、多目的に使える部屋があります。

部屋の中はシンプルな部屋でステージや祭壇も用意されています。
ここで、ヨガ教室やキッズスクールが行われているということです。

また、1階の入り口には大きな絵が飾ってあります。
お釈迦さまの一生を描いたというものなのですが、これがまたすごいスケールで、緻密に描かれています。
これは一見の価値有りです。

2階の本堂のご本尊は江戸時代以前の火事、戦争、改築を経て、ずっと見守ってくださっているということですが、修復されているのもありますが、全く古くなくきれいなお姿でした。

気軽に立ち寄ってください、とおっしゃって下さいました。

facebook(浄覚寺facebookページ)での発信もなさっています。
ステキなご住職と坊守さん、元気一杯の子どもたちにもぜひ一度会いに行ってみませんか??

 

見学レポート

ピッカピカの境内です。

境内には石貼りの参道もあり、お寺に来たなという気持ちにさせてくれます。

入る前に掲示板があります。
たくさんのお知らせが掲示してありますが、見慣れない言葉を見つけました。

「おあさじ」とあります。なんだろうなと思いながら境内へ。
参道を進むと右手に親鸞聖人が。
お?風が吹いているようで、笠を手で押さえています。
浄土真宗のお寺には親鸞聖人の像があることが多いのですが、このポーズはなかなか目にすることがありません。
珍しいなぁ。

正面に本堂の建物があります。
外階段を上ると本堂、1階を入ると門徒会館です。
外階段の下のスペースには石や燈籠を配置し、ちょっとした癒しの空間が広がります。
反対側にはモミジと手水場が風情をかもし出し…この雰囲気はとても嬉しいです。

1階の入り口から入ると、正面に広い部屋があります。
ここは多目的に使えるお部屋ということですが、とても面白い部屋でした!

そして数々の仕掛けが!!
多くは語れませんが(字数の都合で)見に行ってみると絶対爆笑間違いなし!!!
これは一見の価値があります。かなりおススメです。

本堂もエレベータ付きバリアフリー。お参りに来やすくなったと評判だそうです。

今回案内をして下さったご住職にお話を伺いました。

まずは「おあさじ」。
毎月1日朝6時(!!)から、朝のお勤めをし、清々しいスタートを切ろうということだそうで「お朝事」と書くそうです。
その後は皆さんで朝粥をいただく、と。
お寺だなぁという行事ですね。
早起きにはなりますが、ステキな一日のスタートを切れそうですね。
どなたでも参加できるということです!!ぜひぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

行事だけに限らず、いつでも誰でもお寺に来てもらえるようなそんなお寺でありたいのです、とのお話です。

かなりお若いご住職で、「開かれたお寺」であることに熱意をもって取り組んでいらっしゃいます。

お寺のブログも更新中で、行事のご案内やお寺の様子などがマメにお知らせされています。
ぜひ、お寺に足を運んでみてください!!

毎年お花まつりにはイベントも開催されています。詳しくはお寺にお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

お寺にどんどん出かけましょう!!

行事に気軽に参加してもらうことで、お寺に行くって楽しいと思ってもらいたいとのこと。遠慮なくどんどん参加しちゃいましょう!!

=定例行事(一部です)=

〇おあさじ
毎月1日(元旦除く) 朝6時から

〇タツノコきっず(キッズスクール)
毎月第2土曜日 午前10時~

〇お寺 de ヨガ教室
毎月第1第3木曜日 午前10時~  1000円/1回
※各行事については、都合により日程や時間の変更があります。
必ずご連絡の上、お越し下さい。

納骨堂「法音廟(ほうおんびょう)」利用者受付中です

鐘楼の下は納骨堂になっています。
まだ空きがあるとのこと。見学もできます。

また、永代納骨(永代供養)専用納骨壇もあります
詳細はお寺までお問い合わせ下さい。

アクセス

交通アクセス: 西鉄バス 重留バス停 徒歩2分
福岡市営地下鉄 野芥駅 徒歩30分
お車の方 福岡都市高速 野芥出口 10分