風浪山 隆善寺

真言宗

  • 納骨堂
  • 永代供養

風浪山 隆善寺 りゅうぜんじ

糸島の住宅街の中に伽藍を構え、人々の営みを見守るように佇む隆善寺。
ご本尊様の「将軍地蔵尊」は開運、家内安全、病気平癒、商売繁盛、交通安全、学業上達などの願いを叶えてくださる地蔵尊様、そして本堂脇にあるカエルの石像はお口の中をくぐって願を掛ける縁起物で、供養だけでなく様々なご祈願に遠路からもご参拝に来られるそうです。

寺院紹介

糸島の住宅街の中にありながらも、豊かな自然に包まれて佇む隆善寺は、参拝客の願いや悩みなど様々な思いを大切に受け止め、その心を優しく包み込んで下さるお寺です。

開山は昭和32年、現在のご住職のご尊父にあたる隆善和尚が、大日如来、波切不動明王を安置し、加持祈祷の寺として建立されました。
そして現在地に昭和39年に移転。

その際、現在安置されている将軍地蔵尊を本尊にされますが、実はその理由は“夢枕のお告げ”だったとか!

「隆善和尚の夢の中に総本山・善通寺の地蔵尊が現れ、『将軍地蔵大菩薩を安置し、あまねく一切衆生を済度し救済せよ』とお告げをされたそうです。
将軍地蔵尊は開運、家内安全、病気平癒、商売繁昌、交通安全、学業上達などもろもろの願いを叶えてくださる地蔵尊なんですよ。
他にも本堂には大日如来様、境内には波切不動明王様など様々な仏様が祀られ、たくさんの檀信徒様が参拝にいらっしゃいますね。」
と二代目・江頭寛弘住職はやわらかな笑顔で微笑まれます。

また、九州二十四地蔵尊霊場の第19番札所、さらには弘法大師の足跡を訪ねる九州八十八ヶ所「百八霊場」の107番札所でもあり、九州各地から参拝客がいらっしゃるそう!

1月18日の星祭御鏡開護摩祈祷会のほか、3月の将軍地蔵尊大法要など、法要や行事も活発に行われており、毎月の月例会では住職の読経に合わせて大きな数珠を抱えて回し、祈願を行う「百万遍念珠くり」も実施されています。

供養はもちろん、人々の迷いを開き、願いを叶えるお寺として、多くの檀信徒様に親しまれているお寺です。

見学レポート

美しい海と緑に包まれた人気エリア、糸島――。
隆善寺はその糸島の住宅街を見下ろす坂の上にゆったりと佇んでいました。

まず山門――ここでは仁王像が勇ましく出迎えてくれます。
その隣には将軍地蔵尊像が佇立。
こちらも勇壮な表情で、気持ちがキリリと引き締まります。
この将軍地蔵様は毘沙門天を思わせる力強いお顔なのですが、本堂のご本尊様とはまた雰囲気が異なります。

まずこちらを拝顔してから本堂にお参りして、比べてみるのも楽しいですね♪

本堂へ向かう参道にも楽しみが待っています!
それは個性豊かな表情で鎮座されているお地蔵様たち。

境内に中にはかわいらしいカエルの石像や文殊菩薩像なども随所で見守られ、とても明るい雰囲気です。

本堂の脇にあるお滝もお見逃しなく~。
滝行もできるそうで、波を切って弘法大師の海路を切り開いたと伝えられる波切不動明王が見下ろされ、見ているだけで力が湧いてきます。

御祈願寺なので、供養のほか、病気平癒、就職・受験などの合格、縁結びなど様々な御祈願に来られるそう。

「ゆりかごから墓場まで…ではないですが、受験、就職、縁結び、子宝、健康、そして供養など一生涯にわたって当寺に通ってくださっている方も多いです。
三世代にわたっておつきあいのある信者さんもいますよ。
子どもの頃、親御さんに連れられて来ていた方が、今度は自分のお子さんを連れて参拝されることもあります。
お寺とという法事のイメージを持つ人もいますが、一生涯にわたって心の支えにしてくださると嬉しいですね」(江頭住職)

そんなご住職により良い人生を過ごすためのアドバイスを伺いました♪

「やはりご先祖様に手を合わせることだと思います。
ご先祖様はいわば人の“根っこ”です。
根っこがしっかりしていないと大きな木は育ちませんよね。
だからこそご先祖様に感謝し、日々手を合わせましょう。
根っこは見えないけれど、最も大切です。
日々の暮らしも同様で、見えないところでの行いこそが大事なんです」。

一つ一つの言葉が胸にしみます。本当にそうですね。

先祖供養、水子供養、御祈願、お祓いなどは檀家さん以外も受け付けてくださいます。
詳しくは善隆寺にお問合せくださいね~。

納骨堂の階段の壁に掛けられた、画家である信者さんの絵

エレベーターや多目的ホールも完備した納骨堂

檀信徒様の熱いご要望があり、開山50周年を記念して建立された隆善寺の納骨堂。一階には法要や行事などにも利用できる多目的ホール、二階が納骨所になっており、宗旨・宗派を問わずどなたでも加入することができます。

エレベーターや休憩スペースも完備するなど、ご年配の方にも優しい細やかな配慮もうれしい♪

お参りの際は階段の壁に掲げられた絵もお見逃しなく。
画家である信者さんの作品だそうで、優しいタッチの絵が心をほっこりと癒してくれますよ。

●永代供養も受付中
永代供養料…御霊(一人)18万円
永代管理費(50年分)…15万円(お二人目より永代管理費は不要)

願い事を唱えながらかえるの口の中へGo♪

隆善寺の参拝客に特に人気なのが、本堂脇で大きなお口をぽっかりとあけたカエルの石像。
リボンをつけたかわいらしい女の子のカエルで、「初心にカエル」「健康にカエル」「若ガエル」「無事にカエル」などを願う縁起ものです。

口の部分はトンネルのようになっていて、参拝の方もくぐることができます。
願い事を唱えながらくぐると願いがかなうかも!

他にも境内には愛らしいお顔の親子カエルがいるんですよ。
ぜひ見つけてみてくださいね♪

アクセス

交通アクセス:JR筑肥線「美咲が丘」徒歩10分、「筑前前原駅」車で5分