無盡山 真福寺

浄土真宗

無盡山 真福寺 しんぷくじ

西新の近く、樋井川にほど近い路地に面した静かなお寺です。
山門を入ると広い境内ときれいなご本殿が印象的です。

寺院紹介

西新の近く、樋井川にほど近い路地に面した静かなお寺です。
山門を入ると広い境内ときれいなご本殿が印象的です。

 

創建は慶長年間、養甫(ようほ)が荒戸新町に建立。
寛永18年に真福寺と公称しました。
その後唐人町への移転を経て、元禄9年(1696年)に現在地に移ってきたそうです。

山門の前には親鸞聖人の像が建っています。

写真を撮っていると、学校帰りの小学生に挨拶をされました。
前の路地を通る子どもたちを優しく見守っているようでした。

隣には同じ浄土真宗本願寺派の浄満寺の付属幼稚園があり、子どもたちの声も聞こえてきます。

静寂の中にも温かみのある土地柄を感じるお寺です。

アクセス

交通アクセス:西鉄バス 今川橋バス停 徒歩2分
福岡市営地下鉄 西新駅 徒歩7分
お車の方 福岡都市高速 百道出口