萬境山 天福寺

臨済宗

  • お墓
  • 納骨堂

萬境山 天福寺 てんぷくじ

福岡市の南部、油山近くの高台に位置するお寺です。
自然に囲まれた静かな境内からは、市内を一望することができます。

寺院紹介

福岡市の南部、油山近くの高台に位置するお寺です。自然に囲まれた静かな境内からは、市内を一望することができます。

天福元年(1233年)高陽和尚によって創建され、年号をそのまま寺号としたそうです。
もともとは聖福寺の塔頭寺院として福岡市博多区冷泉町にありましたが、昭和58年(1983年)に現在の地に移転しました。

ホームページではお寺の行事のご案内や、掲示板での交流などもなさっていらっしゃいます。

「ホームページは趣味のようなものです」とおっしゃっていたご住職は、直接お会いしても気軽にお話しをしてくださる方でした。

いつでもどなたでもお気軽にお参りくださいとおっしゃる姿から、おだやかな温かみを感じることができました。

見学レポート

高台にあり、道をどんどん登っていった突き当たり、という感じでした。
山門がありますが、塀などはなく、オープンな佇まいです。

入り口にはお地蔵さまがたくさんいて、お出迎えしてくれます。
様々な表情です。どうぞよくよくご覧下さいね。

こんにちは、と訪ねていくと、大きなワンちゃんがニュット顔を出しました。ウルフ君です。
その名の通り、狼っぽい風体でクリーム色のふさふさとしたハスキー犬でした。カワイイ。
他にねこちゃんもいるということですが、今回は残念ながら会えませんでした。

お墓も納骨堂も申し込みは受付中ですが、詳細はお寺までお問い合わせください。
宗派は不問とのことです。

油山に程近く、眺望もいい、静かで訪ねやすい、というお寺さまですので、是非一度足を運んでみてください。

市内を一望できるお寺です

本堂の前からは福岡市街地が臨めます。
夏の花火も小さいながら見えるそうですよ。
本堂はいつでもお参りしていただけますとのことです。
ぜひお訪ねください。

アクセス

交通アクセス: 西鉄バス 南町バス停 徒歩15分 
※お彼岸以外の行事では近くのスーパーまで送迎してもらうことも可能です お寺までお訪ねください